■■ カット無垢材 ■■


桧(ヒノキ)一面無地

3000mm×118mm×30mm

¥1,550

  • お届け日数:5~8日

材木には図の1~4まで、四面あります。このうち、どの面に節がないかが、問題になります。

一面だけ無地か、二面が小節か、それとも四面すべてが上小節なのかという違いがあります。

そこで、一面だけ無地か、面それも隣あった二面か(1と2、2と3など)それとも相対した二面か(1と3、2と4)もしくは、三面か四面かということによって、値段が違ってきます。



米ヒバ

2000mm×75mm×45mm

¥1,800

  • お届け日数:5~8日

米ヒバは、ヒノキチオール(シダーやヒバに含まれる不飽和七員環化合物:C10H12O2)が含まれているため、耐腐朽性に優れ白蟻に対しても抵抗力を持っています。

辺材は白色に近く、芯材は淡黄色で材質は軽く、肌目が細かく弾力があります。

仕上がり面も綺麗で、加工性や材の安定性、腐朽性に優れていることから、構造材から化粧材まで、何にでも用いることのできる用材です。



桧(ヒノキ) 節あり

3000mm×118mm×30mm

¥1,250

  • お届け日数:5~8日

桧(ひのき)はわが国の針葉樹中、材質が最も優れている木材としてとても有名です。

桧(ひのき)は仕上がると、美しい光沢があり、特有の芳香があるので、材料としての価値が高い木材です。

心材の耐朽性が高く、よく長期の水・湿度に耐えるのが特長です。

建築のほかに彫刻、家具、俎板(まないた)車両、船舶、電柱、枕木、桶、風呂、曲物など幅広く使用されており、日本最古の木造建築、法隆寺にも使われている木材です。



桧(ヒノキ) 節なし

2000mm×90mm×16mm

¥600

  • お届け日数:1~3日

国産桧の無節(節無し)無垢フローリングです。節が全く無い高級品です。

国産桧は日本を代表する高級材として古来より重用されてきた樹種で、湿気などの影響で発生する腐りに対して非常に強く、伊勢神宮をはじめとして多くの社寺仏閣建築に用いられています。現存する世界最古の木造建築物群である法隆寺の西院伽藍にも桧が使用されています。

また、桧は浴槽などにも使用されるように、寸法安定性に優れ、殺菌や殺虫の効果があるといわれています。



桧(ヒノキ) 節あり

3000mm×118mm×12mm

¥620

  • お届け日数:1~3日

節が赤く木目がはっきりしていて地の部分とのコントラストが大きいので、張り上げた床面や壁面が明るく浮き立ち人目を引きつけます。デザインとしてみると華やかと言えます。施工後数年経つと樹脂分が内側からしみ出して材をあめ色に覆い、美しい光沢を持ちます。節には精油分が大量に含まれているため無節材よりも香りは強く、特に新築時は桧の香りが部屋一杯に拡がります。また、着色して節と地のコントラストを落とすと洋間や民家風の住まいにもよく馴染みます。



米ヒバ 無地

2000mm×150mm×45mm

¥3,150

  • お届け日数:1~3日

色と香りが青森ヒバに近いことから国内ではベイヒバの名が付けられました。

アテが少ない為、オリジナルの青森ヒバよりも樹木の性質は良いとされています。

蓄積量はそれほど多くはなく、ベイヒよりも表面に光沢があり、耐朽性が極めて大きく、特に水湿に対する耐性の高さと非常に腐りにくいのが大きな特徴です。