■■ 頑張れ!お父さん!!

当店では「日曜大工」を応援しています。


日曜大工で一番厄介なのは、板材を真直ぐ切る事ではないでしょうか。長い板を真直ぐに切るにはそれなりの技術と器材が必要になります。また、切った後の表面の仕上げも専門的な知識や道具が必要になります。

 

「DIY工房 木って削って」では、色々な種類と厚みの板材を取り揃え、お客様のご要望に応じたサイズにカットして発送しております。

あなたの発想を実現するために「DIY工房 木って削って」をお気軽にご利用ください。当店のカット材は全て糸面取り仕上げ済です。

 

※ 下の注文方法をよく読んでからご注文下さい。



■■ 当店の注文方法

カット集成材の基本的な寸法は、2050mm×600mm(2m5cm×60cm)です。厚みは板材によって様々な種類をご用意していますので、
この寸法内で自由にカットできますので、できるだけ無駄が出ないように方眼紙などで割り付けをしてみて下さい。寸法の範囲内ならサイズの違うカットも自由にご注文頂けます。

カットして欲しい板材をカートに入れ、注文を進めていくと「通信欄」がございますので、そこにカットして欲しい寸法を記入して下さい。

■ 通信欄記入例 ■

例1:カット不要の場合は「カット不要」とご記入ください。

例2:基本寸法サイズを長手方向に3等分とか4等分。

※ 3等分の場合、幅195mmで3枚・4等分の場合、幅145mmで4枚になります。
※ カットの際に鋸刃の厚み分がロスになります。(約5mm)

例3:幅90mm×長さ1000mmで12枚
※ 基本寸法が2050mm×600mmなので12枚取れます。

 

※ カットして余った板材は一緒に発送しますので、材料が不足した場合や別の工作にお使い下さい。


また、1枚の板材では足りない場合や、厚みの違う板材をカットしたい場合は、2枚・3枚と注文を追加することも可能です。この場合は繰り返し「カートに追加」していって下さい。